農業

農業

「溝切り」とは?──目的・効果・やり方──

溝切りとは、田んぼに溝を切る作業のことです。スムーズに排水や中干しができたり、土中の有害ガスを抜くことができたり、効率的にかん水することができたりなど、良い効果がたくさんあります。田んぼの条件によりますが、2m~3m間隔で溝を引き、溝の交差している場所と水尻を必ず繋ぐことがポイントです。

わら細工

わら細工でゾウリを作ってみた

先月に引き続き「わら細工講座」に行き、ゾウリが完成しました。4つ綯いの鼻緒は縄目が細かくてとても綺麗です。練習として何足も作っていますが、どれも大きさがまちまち。同じように形を整えて作れるようになるにはまだまだ時間が掛かりそうです。プロに指導していただくことの重要性をこの講座でも感じました。