稲穂が垂れてきました【音楽家が農業に挑戦】

農業
スポンサーリンク

こんにちは。お米を育てる音楽家、ジョーです。

まだまだ暑さは続きそうですね。

引き続き、熱中症に気をつけながら作業をしたいところです。

今日はイネの様子をお伝えします。

稲穂が垂れてきました

先週は稲穂がだいぶ揃ってきて、いくつか垂れてきた稲穂もある、とお伝えしました。

まだまだ上を向いている稲穂が多かったですね。

それから1週間が経ち、稲穂はほとんど垂れた感じになりました。

稲穂が垂れてきた様子をご覧ください。

稲穂が垂れてきました
稲穂が垂れてきました

先週は上を向いているものがほとんどでしたが、しなっている稲穂が多いのがよくわかります。

先週の様子はこちらからご覧ください。

稲穂が揃ってきました【音楽家が農業に挑戦】

今は少し首をかしげるくらいの垂れ具合ですが、これから実がしっかりつまって重くなると、さらに垂れてくると思います。

いや、もしかしたら我が家のイネはあまり立派じゃないから、そんなに垂れないかも…(笑)。

また来週、楽しみにしていてくださいね(^^)

穂ってどうなってるの?

ところでこの穂、中がどうなっているか分かりますか?

今の段階では、モミの中身は固まっていません。

1粒とってそのモミを割ってみると、中はちょっと固まった白い粉、という感じです。

これからしっかりと固まり、コメになっていきます。

カメムシに注意

この時期はカメムシに注意が必要です。

カメムシがイネについて、穂の中身の汁をチューチュー吸ってしまうと、コメに黒い斑点が付いてしまいます。

食べられないわけではありませんが、黒い斑点の付いたお米は嫌ですよね。

我が家ではお盆を挟んで前後2回、カメムシのための防除をしています。

田んぼの全景

最後に、いつものポジションから田んぼの全景も見てみましょう。

田んぼの全景
田んぼの全景

今日はとてもいい天気!

空の青色がとてもきれいです。

田んぼのイネはというと、さらに黄色みを増してきたように思います。

手前の方は穂が垂れているのも分かりますね。

まだまだ暑いですが、少しずつ少しずつ、秋が近づいているのを感じます。

それではまた次回(^^)

スポンサーリンク