枝豆に実が付きました【音楽家が農業に挑戦・2019/07/14】

農業
スポンサーリンク

こんにちは。お米を育てる音楽家、ジョーです。

今日はイネと枝豆の様子をお伝えします。

枝豆に実がつきました

先日までは、なかなか花がつかずとても心配していましたが、先週の段階でようやく花が咲きました。

花が咲いた様子は先週の記事をご覧ください。

枝豆ようやく開花【音楽家が農業に挑戦・2019/07/07】

それから1週間経ち、少しずつ実がついてきました!

その様子がコチラです。

枝豆に実が付きました

まだ中の豆は小さいですが、確かに実がついているのが分かります。

このさやにはちゃんと3粒入っていますね!

これがだんだんぷっくらと膨らんできて、枝豆になるわけですね~。

ちなみに、上の写真の段階より手前のものはこのような感じです。

実になる前段階

花が枯れて、小さいさやができているのが分かります。

これが成長して、枝豆になっていくわけですね~。

初めての枝豆栽培なので、育ててるぼくも父も、成長した枝豆を見て毎回「なるほど~」と思っています(笑)。

ここまで枝豆の形が分かってくると、いよいよという感じで収穫が待ち遠しいです。

そして食べるのが楽しみです~!

おいしい枝豆になっているといいなぁ!

枝豆の畑

さて、枝豆は近くからばかりの撮影でしたが、今回は畑の全体も撮ってみました。

こちらです。

枝豆の畑

緑の葉っぱで一面がふさふさ~です。

草も結構混ざっていますが(笑)。

成長具合はかなりまちまちですが、ここまで大きくなるとその違いもちょっと分かりづらくなっています。

ということで今回初めて全景をアップしました(笑)。

種まきのときもそうでしたが、収穫もなかなか大変だろうな~。

ちなみに枝豆の畑は今年は試験的に5aだけやっています。

イネも順調

今日はあいにくの曇り空でしたが、イネも順調に育っています。

イネも順調

ここまで育つと1週間経ってもあまり違いが分からないかも。

先週の様子はコチラからご覧ください。(記事の後半に書いています。)

枝豆ようやく開花【音楽家が農業に挑戦・2019/07/07】

イネの育て方については父もいい加減なので、よく分かりません~。

いろいろと父にイネについて質問するものの、父もよく分かっておらず。

葉っぱの数え方とかよく分からん~。

生育状態を見ながら、それに合わせて栽培、というのはまだまだ先になりそうです…。

そろそろ溝切り

もう少ししたら「溝切り」という作業をします。

田んぼに溝を作ることによって、排水が良くなったり、まぁいろいろと効果があるようです。

父はこの作業をほとんどしていなかったらしく、我が家では久しぶりの(初めての?)溝切りになりそうです。

その作業についてはこちらの記事をご覧ください。

「溝切り」とは?──目的・効果・やり方──

ではまた!

スポンサーリンク